2018年7月11日水曜日

このたびの豪雨で被災された方々へのお知らせ!

このたびの豪雨で被災された会員の皆様にお知らせします。
被害に会われた方は、以下のところに早急に連絡して下さい。

なお、倉敷市真備地区、その他で消息のわからない会員の方の情報などが
わかりましたら、右下の「メールを送る」から連絡してくださると助かります。


このたびの大雨等により被害を受けられた皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。
全労済の被災受付は下記のとおりです。

全労済の住まいる共済(火災共済・自然災害共済)にご加入の方々へ
建物等への被害に関する、被災受付・お問い合わせ
全労済住宅損害受付センター専用フリーダイヤル
0120-131-459 (24時間365日)

全労済マイカー共済・じちろうマイカー共済にご加入の方々へ
お車の被害に関する、被災受付・お問い合わせ
マイカー共済事故受付フリーダイヤル
0120-0889-24 (24時間365日)

2018年6月25日月曜日

グラウンド・ゴルフ大会に参加しました。

連合岡山退職者連合第36回グラウンド・ゴルフ大会が、、6月25日(月)に
岡山市の「岡山ドーム」にて盛大に開催されました。

県職員退職者会からも、観客を含めて9名が参加しました。

参加した団体は、自治労・UAゼンセン、JR総連、JP労組、情報労連、、私鉄総連、
フード連合、日教組などです。

総勢約100名で、Aコース,Bコース、それぞれ8ホールを、3ゲーム24ホールの
合計少打数で決めます。

私を含め8位までの入賞者はいませんでしたが、ラッキー賞が当たった人はいました。

当日の気温は30度を超えており、ドームの中はもっと暑かったと思います。
汗だくの中での大会でした。       (記;野田雄一郎)




2018年5月29日火曜日

春のバス旅行に行ってきました。

5月26日(土)、岡山県職員退職者会の春のバス旅行に行ってきました。
総勢54名で、バス2台で岡山駅前を午前8時に出発し、山陽自動車道・尾道自動車道
を通って、世羅ICで降り、香山ラベンダーの丘に到着しました。
 ポピーの花が満開でした。みんなお土産にハーブの苗をもらいました。

尾道自動車道に再び乗り、口和ICで降りると、5分ほどで道の駅「君田温泉」です。

君田温泉は、重曹泉で美人の湯といわれているそうです。君田温泉では、昼食と入浴を
兼ねて約2時間過ごしました。

君田温泉に併設の「はらみちを美術館」を見学し、バスで5分ほど移動し、「君田
折り紙博物館」に行きました。折り紙で作製した、3m×2mの岡本太郎の太陽の塔
が展示してあったり、折り紙で作った人形などたくさんあり時間を忘れて、館長さんの
熱心な説明を聞きました

 その後、三次ワイナリーの地下を見学し、試飲をして帰路に着きました。
 君田温泉に初めて行った人がほとんどで、また行こうという声も多く聞こえました。















































2018年5月20日日曜日

福山に再挑戦しました。

5月10日(木)中学校の同級生3人と、再び清音の福山に登りました。

「のんちゃんのあの人は いま」のシリーズ20で、毎日、福山に登っている

横山さんに案内していただき、再挑戦しました。

というのは、今年の4月15日の退職者連合主催の足守の史跡めぐりの帰りに

軽い気持ちで、福山を案内したところ、福山へ登るため「幸山から福山へ」

という「幸福の小経」を登っていて途中で行き止まりになり引き返した、という

苦い体験をしました。

今回は、横山さんに道案内をしていただき、無事に福山の頂上に着くことができました。

これからは季節も良くなり、登山には最適でしょう。

 1234段の直登コースはさけて、ゆっくり廻り道コースを登りましたが、頂上に

着いた時は汗びっしょりでした。頂上には展望と休憩所があり、10人ぐらいの

人が休憩をしていました。

吉備路を見ながら帰路につきました。同級生も満足してもらいよかったです。







サンロード吉備路で撮りました




2018年5月2日水曜日

第31回総会開催される!

 岡山県職員退職者会の第31回総会は、2018年4月28日(土)10時半から岡山市北区駅前町のサンピーチ岡山にて、64名が出席して開催されました。
 総会は、小林副会長の司会で始められ、石井会長のあいさつの後、来賓あいさつと続きました。来賓は、岡山県関係職員労働組合連合執行委員長の「大島 康治」さん、自治退岡山県本部の副会長「梶山 きみ」さん、岡山県関係職員労働組合連合組織内県議会議員の「高原俊彦」さんからそれぞれあいさつがありました。
 多くの方々からメッセージと祝電が届いており、樅野幹事から披露されました。
 総会議長には岡山市の住田理恵さんが選ばれました。
 17年度活動報告、決算報告、会計監査報告を承認し、18年度活動報告、18年度予算を決定しました。
 役員交代として、野田事務局長が副会長となり、幹事の長田照孝さんが事務局長に承認されました。
 すべての議事が終了後、田中副会長のあいさつで総会は閉会しました。
 総会終了後、引き続き、学習会に移りました。
 終活カウンセラーの「川上 恵美子」さんを講師に迎え、「本当に自分にとって大切な終活とは」~人生を笑顔で送る 生き方(逝き方)を考える~と題し、川上さんのこれまでの経験を振り返ってお話がありました。
 サンピーチ岡山の玄関で記念撮影をし、その後は懇親会です。懇親会は、山本副会長のあいさつで始まりました。89歳の高橋俊朗さんの音頭で乾杯をしました。
 例年のとおり、総会当日、満80歳の方に記念品をお渡ししました。
 今年度は、「長舗 隆光」さんと「清水 章司」さんにお渡ししました。

 懇親会が盛り上げっている時、「ちんどんゆばら」の登場で、会場はさらに盛り上がり
むかし懐かしい曲をバックに、みんなで大合唱をしました。

 「ちんどんゆばら」は、真庭市職員退職者会のOBの方が中心となり結成され、数年前には高知の全国大会では優勝したそうです。

山本副会長の一本締めで中締めをしましたが、多くの方がその後も残り交流を深めました。